「ふふ、皆と一緒に居ると楽しいね~」

鏡焔(かがみほむら)

ニューマン♀ Br/Hu

見た目はまったり系アークス。

しかし、戦闘になると普段とは別人のようになる。

休日には燈と共にショッピングをするのが楽しみで、部屋にこもっている時は大抵パズルを作って遊んでいる。

自分の生い立ちについては詳しく知らないらしい。


「立ちはだかる敵に容赦はしない!」

鏡燈(かがみあかり)

ニューマン♂ Br/Hu

真面目で苦労人。周りが濃いメンツばかりなのでかなり苦労している様子。

焔とは市街地の任務で出会い、それ以来行動を共にするようになる。

焔の事はとても大切に想っており、何かと気にかけている。

趣味は風景画を描く事で、それなりに上手いのに他人に見せる事があまり無い。

北国の出身なのでマフラーが無いと落ち着かないらしい。

レインとはアークス候補生時代の同級生で、親友でもある。


「本を読むのは好きです。知識が増えるのは良い事だと思っています」

鏡煌(かがみきらめ)

デューマン♀ Ra/Hu

冷静で感情の起伏が少ない為誤解されやすいが、心優しい性格。

読書が趣味で、小説から聖書までジャンル問わず何でも読む。

共通の趣味を持ったレインとは、好きな本について語り合う事もしばしば。

身に着けている眼帯は、同じ射撃職の友人からの贈り物で大切にしている。

見た目と裏腹にかなりの大食いで、燎の作ったお菓子(大盛り)をよく食べる。

本人は認めようとしないが、燎曰く"煌はスタイルが抜群"らしい。

余談だが、彼女に料理をさせると何故か大量にプロテインを入れたがる。


「僕と楓が愉快犯だって?皆が勘違いしたらどうしてくれるんだい?」

鏡燎(かがみかがり)

デューマン♂ Su/Br

動物が好きでサモナーに憧れてアークスになった。

候補生時代、ペットが脱走してしまい、探し回っていた時に煌と出会う。

趣味はお菓子作りで、煌によく試食を頼んでいる。

気さくで明るく面倒見も良いので、周りからも好かれやすい。

いつも笑みを浮かべており、感情的になることは滅多にない。

同期の楓とは気が合うらしく、よくつるんでいる様子。


「はぁ!?何言ってるの、馬鹿じゃないの!?」

鏡煇(かがみひかる)

デューマン♀ Gu/Ra

かなり強気の性格。所謂ツンデレ。

趣味はガーデニングで、自室のベランダで植物を育てている。

幼少期より身体が弱く、満足に外で行動出来なかった過去を持つ。

それ故に、家から出ることはほとんどなく交友関係は狭かった模様。

今では多少動けるようになったが、それでも身体が弱いことには変わりなく本人は歯痒く思っている様子。

他人の前では決して弱みを見せようとしないが、楓の前では時々素直になる。


「…共に終焉を見届けるとしよう」

鏡燦(かがみあきら)

デューマン♂ Fo/Te

真面目な性格で、冗談が通じない。

よく同期の燎や楓と一緒に居るが、二人にからかわれる事が多い。

口数が少ないので、周りから誤解を受ける事もしばしば(本人は気にしていない様子)。

チェーンのついた眼鏡を愛用しているが、度は入っていない。

何故か陽向に懐かれており、度々眼鏡を取られている。

普段は口にしないが、いつも傍に居てくれる橘には本当に感謝している様子。

あまり知られていないが小動物が好き。


「ほわぁ~。今日はぽかぽかしてて何だか眠くなっちゃうね~」

鏡炉(かがみいろり)

ニューマン♀ Fo/Te

ほわほわとした雰囲気の素直な性格。

レスタとアンティを間違えたり、地図を逆さに見たり、何も無い所で転ぶ等凄まじいドジっぷりを見せる。

自分でも何故アークスになれたのかよく分かっていないらしい。

月斗からは「ロリ子」と呼ばれ、よくちょっかいを出されている。

いつも失敗ばかりで、ドジを連発する事が多いが何事にも一生懸命に取り組む。

怪しげな魔術書を購入しては、読む前に大抵クロウに没収されている。


「…はぁ、全く何を言っても聞かない人ですね、君は」

鏡熅(かがみうずみ)

デューマン♂

冷たく接する事が多いが、本来は仲間想いの性格。

過去に相棒に大怪我をさせてしまい、それ以来、他人と距離を置くようになる。

距離を置いている筈なのだが、特に燎、楓、スイは無効から近寄って来るので頭を悩ませている。

昔の相棒と燈が酷く似ており、素っ気なく接するが「自己犠牲精神は程々に」等と忠告する辺り、心底嫌っている訳ではない。

甘い物(特にマシュマロ)が好きだが、周りにバレないよう必死に隠している。


「お二方もっと近付いて!そして私に萌えを提供して下さいまし!!」

鏡灼(かがみやいと)

ニューマン♀

愛想が良く、お淑やかな性格。

普段は「~ですわ」「下さいまし」等のゆったりとしたお嬢様口調で喋るが、実はBL好きの腐女子で、興奮すると敬語になる。「んふふ」が口癖。

腐女子である事を氷雨の前では必死に隠しているが、他の面子に対しては己の制作した同人誌を布教する等、腐の道へ引きずり込もうとしている。

男性同士のコンビを見つけては薄い本のネタにしようとする為、レインと燈からかなり警戒されている。


「…すまない。僕は任務以外の事にあまり興味がないんだ」

鏡燿(かがみかがや)

デューマン♂

軽そうな見た目とは裏腹に生真面目な性格。

常に任務を遂行する事しか考えてこなかった為、任務以外の事にほとんど興味が持てずにいた。

それ故に世間知らずの一面もあり、たまにド天然をかます。

シャウラと出会い、"もっと見聞を広めるべきだ"と色々な場所に連れ回されるうちに外の世界にも目を向けるようになった。

笑顔を作るのが苦手のようで、麻白に笑顔の練習をさせられている事がある。